レフ・バクスト画集
59141d5fb1b6194d7e001153 59141d5fb1b6194d7e001153 59141d5fb1b6194d7e001153 59141d5fb1b6194d7e001153 59141d5fb1b6194d7e001153 59141d5fb1b6194d7e001153 59141d5fb1b6194d7e001153

レフ・バクスト画集

¥8,980 税込

送料についてはこちら

レフ・バクスト(1866-1924)はロシア出身の画家、衣装デザイナー。 ロシアの唯美主義、アールヌーボー派の画家が集まる「美術世界」という芸術家集団の中心メンバーで、ディヤーギレフ率いるバレエ・リュスの衣装デザインや舞台芸術を手がけました。 パリやニューヨークでも活躍し、ロシア国内外で広く知られる画家です。 本書は画家の生誕150周年を記念して出版されました。 【目次】 グリゴリー・クリモフ 『レフ・バクストの生涯』・・・・・・・・・・・・・・・7P ジャン・コクトー 『バクストが衣装及び舞台美術を手がけたバレエに関する10のエッセイ』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・37P 図版 本、雑誌、グラフィックデザイン・・・・・・・・・67P 肖像画・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・87P 舞台美術・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・90P ファッション・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・193P 索引・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・199P ハードカバー、大型本 200ページ、320×250mm 言語:ロシア語 出版:СЛОВО/SLOVO(スロヴォ社)