コンスタンチン・コロヴィン画集(ロシア美術館)
594cd5d9f22a5b1078003fae 594cd5d9f22a5b1078003fae 594cd5d9f22a5b1078003fae 594cd5d9f22a5b1078003fae 594cd5d9f22a5b1078003fae

コンスタンチン・コロヴィン画集(ロシア美術館)

残り2点

¥8,800 税込

送料についてはこちら

【画家紹介】 コンスタンチン・コロヴィン(1861-1939)はモスクワ生まれの画家で、ロシア印象派の先駆けとなった人物。 パリを訪れた際にフランス印象派に出会い、多大なる影響を受ける。 同時代のパリを描いた風景画の中では珍しく、街灯が煌めくパリの通りなど夜の情景を好んで描いた。 また舞台美術家としても活躍し、80以上ものバレエ、オペラ、演劇の装飾デザインに関わった。 ハードカバー 131ページ、228×246mm 言語:ロシア語 出版:パレス・エディションズ、ロシア美術館 ご入金確認後3〜5営業日以内にヤマト運輸で発送いたします。 発送が完了しましたらメールにて通知いたします。 ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。