ロシア美術館:レオニード・クリヴィツキー画集

ロシア美術館:レオニード・クリヴィツキー画集

残り1点

¥6,600 税込

送料についてはこちら

【画家紹介】 レオニード・クリヴィツキー(1932−2015)はウクライナに生まれ、ペテルブルク(ソ連時代はレニングラード)にて活躍した画家。ロシア・ソビエト連邦共和国功労芸術家。ロシア印象派の画家コンスタンチン・コロヴィンやフランス後期印象派を思わせる、鮮やかで伸びやかな色彩で風景画、静物画、人物画と幅広いジャンルの作品を描く。 【本書の特徴】 画家の生誕85周年にロシア美術館にて開催されたクリヴィツキーの展覧会の図録となります。1960年代〜2010年代まで、画家が手がけた様々なジャンルの作品が展示されました。 年代ごとに画風が大きく異なるのもソ連時代の画家の特徴でしょうか。写実的な人物画、自由なタッチで描かれたイタリアの風景画、フォルムが大きく崩された抽象画に近い裸婦画、そしてホロコーストの犠牲者をテーマにしたレリーフ……。クリヴィツキーの作品群は一言では言い表せない奥深さと多様さを感じさせます。 日本ではほとんど知られていない現代画家ですが、是非お手にとって眺めて欲しいカタログです。 ハードカバー 144ページ、225×245mm 発行年:2017年 言語:ロシア語 出版:パレス・エディションズ 本商品はロシアより直輸入しているため、輸送の際に書籍に小さな傷等がつく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。 ご入金確認後1〜3営業日以内にヤマト運輸で発送いたします。 発送が完了しましたらメールにて通知いたします。 ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。