イリヤ・レーピン:ヨーロッパの印象
5dbb9ad7bc45ac075cd42301 5dbb9ad7bc45ac075cd42301 5dbb9ad7bc45ac075cd42301 5dbb9ad7bc45ac075cd42301 5dbb9ad7bc45ac075cd42301 5dbb9ad7bc45ac075cd42301

イリヤ・レーピン:ヨーロッパの印象

残り1点

¥4,800 税込

送料についてはこちら

レーピンはヨーロッパの芸術から何を得たのか イリヤ・レーピンは帝国アカデミーの卒業制作でワシーリー・ポレーノフとともに大金メダルを受賞し、アカデミーからの給付金で欧州への周遊が認められます。 最初の欧州周遊は2年ほどの期間でしたが、印象派をはじめとする新しい芸術に触れ、大きなインスピレーションを得ることとなります。 例えば1870年代のレーピン作品を見ると、人物画に関してはマネからの影響をうかがうことができます。 レーピンが訪れたパリの写真、友人や家族に宛てた手紙といった貴重な資料も本書で眺めることができます。 ハードカバー 135ページ、220×150mm 言語:ロシア語 刊行年:2019年 出版:トレチャコフ美術館 本商品はロシアより直輸入しているため、輸送の際に書籍に小さな傷等がつく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。 ご入金確認後3〜5営業日以内にヤマト運輸で発送いたします。 発送が完了しましたらメールにて通知いたします。 ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。