{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

ヴァージニア・ウルフ:芸術、人生、展望

残り1点

¥7,700

¥6,930 税込

10%OFF

送料についてはこちら

ヴァージニア・ウルフ(1882〜1941)はイギリスの小説家。20世紀モダニズム文学の旗手にして、フェミニズム批評の古典を築いた女性である。「ブルームズベリ・グループ」と呼ばれる芸術家・知識人グループに参加して文芸の才を育んだ。代表作は『灯台へ』『オーランドー』、批評としては『自分ひとりの部屋』など。躁鬱病を患い、59歳で自死した。彼女の力強く美しい言葉に勇気を得た女性は数知れないだろう。 本書は2014年にナショナル・ポートレート・ギャラリーにて開催された” Virginia Woolf: Art, Life and Vision”展のカタログ。ウルフを描いた肖像画、自画像の他、写真、メモなど希少な資料と共にその生涯を追う。ウルフの姿と、彼女を取り巻く時代の姿を克明に描き出す。 ソフトカバー 192ページ、185×240mm(横×縦) 言語:英語 刊行年:2014年 出版:National Portrait Gallery 本商品はイギリスより直輸入しているため、輸送の際に書籍に小さな傷等がつく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。 ご入金確認後1〜3営業日以内にヤマト運輸で発送いたします。 発送が完了しましたらメールにて通知いたします。 ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください