{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

絵本:長靴をはいた猫

¥2,500 税込

送料についてはこちら

【画家紹介】 アントン・ヤコフレヴィチ・ロマーエフ(1971〜) ベラルーシ、ビテプスク生まれの画家、イラストレーター。 現在はサンクトペテルブルクを拠点に絵本の挿絵画家として活動。 『人魚姫』『親指姫』『長靴をはいた猫』など、アンデルセン童話、グリム童話の物語を奔放なイメージで再解釈し、鮮やかな色彩で活き活きとしたキャラクターたちを描く。2019年にはブラチスラバ世界絵本原画展で『パパかいぞくのこもりうた』が金のりんご賞を受賞。 作:シャルル・ペロー 絵:アントン・ロマーエフ 参考価格:¥3,500 ハードカバー 48ページ、250x310mm(横×縦) 言語:ロシア語 刊行年:2019年 出版:ロレタ 状態:良品。表紙上部に少々目立つつぶれ 本商品はロシアより直輸入しているため、輸送の際に書籍に小さな傷等がつく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。 ご入金確認後1〜3営業日以内にヤマト運輸で発送いたします。 発送が完了しましたらメールにて通知いたします。 ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

セール中のアイテム