{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/12

Józef Czapski: An Apprenticeship of Looking

8,800円

送料についてはこちら

ポーランド出身の画家ヨゼフ・チャプスキ(Józef Czapski、1896〜1993)のモノグラフ。チャプスキは画業の他にも、作家、評論家としても活動し、第二次世界大戦時にはポーランド軍の将校であった。ヤン・マテイコ美術アカデミー(クラクフ)に学び、ヴォイチェフ・ヴァイスやヨゼフ・パンキエヴィチに師事した。フランスに滞在した際には、ボナールやマティス、セザンヌの作品から強いインスピレーションを受け、原色を多用する活き活きとした静物画や人物画を描くようになる。1939年に第二次世界大戦が勃発し、ソビエト連邦がポーランドに侵攻すると、軍に参加したチャプスキはソ連軍の捕虜となり、釈放後はヴワディスワフ・アンデルス指揮下の部隊へと配属され、カティンの森事件で行方不明となった将校の捜索に携わった。終戦後はフランスへと移り、パリ郊外の街で終生まで過ごした。チャプスキは、街中の何気ない光景や至る所にいる普通の人々に視線を向け、日常のふとした瞬間をユーモアラスに描写している。チャプスキの絵画は長らくポーランドでは公開されず、彼の作品が故郷で知られるようになったのは1989年以降だったという。本書はポーランドの知られざる画家に迫る希少な一冊となっている。 【詳細】 ハードカバー / 272ページ / 241×279(横×縦) / 言語:英語 / 刊行年:2019年 / 出版:Thames&Hudson / 図版:188点 / 状態:新品 【出版社ページ】 ※外部サイトにリンクします https://thamesandhudson.com/jozef-czapski-josef-czapski-an-apprenticeship-of-looking-9780500023044 【お届けについて】 ご入金確認後3営業日以内にヤマト運輸で発送いたします。営業日15:00までのご注文は最短当日での発送が可能です。土日祝日は発送をお休みさせていただいております。 北海道や沖縄、その他の離島地域にはご指定の日時にお届けできない場合がございます。 発送が完了しましたらメールにて通知いたします。 【注意事項】 弊店でお取り扱いしている書籍は海外より直輸入しているため、輸送の際に微小な傷や角潰れが発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。 ご注文後のキャンセルは原則不可とさせていただいております。 お客様都合(イメージとの相違、注文を間違えた等)による返品はご遠慮いただいております。特別な事情がございましたら弊店までお問い合わせください。なお返品にかかる送料はお客様ご負担となります。 お届けした商品が注文内容と異なる、または書籍に著しい破損やページの破れ、落丁・乱丁等がある場合は、弊店責任となります。返品・交換にかかる送料は弊店が負担いたします。 書籍の詳細(図版の点数や大きさ、特定の作品の収録の有無など)について、ご質問があればお気軽にお問い合わせください。

セール中のアイテム