{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

Joaquin Sorolla: Sorolla and Fashion

通常価格 9,500円

7,600円

20%OFF

送料についてはこちら

ホアキン・ソローリャ(1863〜1923)はバレンシア出身のスペインの画家。フランス印象派から強い影響を受け、眩い光に包まれた海辺の光景や色彩溢れるスペインの農村を情緒豊かに描いた。本書は2018年にティッセン=ボルネミッサ美術館(マドリード)にて開催されたソローリャの特別展「Sorolla and Fashio」に連動して刊行されたカタログとなっている。ソローリャの女性画約70点に加え、1890年代〜1920年代に流行したスタイルのドレスやアクセサリーなども掲載。洒落たドレスを身にまとい、軽やかに屋外を散歩する女性像をソローリャは温かで愛情深い眼差しをもって描いた。まさにソローリャは当時のファッショントレンドを記録するのに最適な画家だったといえるだろう。シックなパープルが目を惹く美しい装丁で、絵画とファッション両方の愛好家に推したい一冊。 ハードカバー 227ページ、245×288mm(横×縦) 言語:英語 刊行年:2016年 出版:Skira Rizzoli 状態:新品 本商品はイギリスより直輸入しているため、輸送の際に書籍に小さな傷等がつく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。 ご入金確認後1〜3営業日以内にヤマト運輸で発送いたします。 発送が完了しましたらメールにて通知いたします。 ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください

セール中のアイテム