{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

Secessions: Klimt, Stuck, Liebermann

8,800円

送料についてはこちら

2023年にベルリン美術館で開催された「Secessions: Klimt, Stuck, Liebermann(分離派:クリムト、シュトゥック、リーバーマン)」展に併せて刊行されたカタログ。19世紀末から20世紀初頭にかけて、ドイツ語圏で興った世紀末芸術運動である三つの分離派(ウィーン分離派、ミュンヘン分離派、ベルリン分離派)を包括的に紹介する。分離派(ゼセッション)は、19世紀後半のヨーロッパにおいて起こった印象派やポスト印象派などの新しい芸術の動向に呼応して、伝統芸術から「分離」し、より自由で新しい表現を求めるべく生まれた。1892年、フランツ・フォン・シュトゥックの主導によりミュンヘン分離派が誕生し、1897年にはグスタフ・クリムトが中心となってウィーン分離派が、続いてマックス・リーバーマンが先導してベルリン分離派が結成された。この展覧会ではウィーン博物館(Wien Museum)との協力の元で開催され、クリムトの『エミーリエ・フレーゲの肖像画』、シュトゥックの『罪』(1912年版)などの重要作品が展示された。本書では、三つの分離派を横断しながら、ロヴィス・コリント、レッサー・ユリィ、カール・モル、マックス・クルツヴァイル、ヨーゼフ・ホフマン、オットー・ワーグナーなど、ドイツ語圏の重要な芸術家の作品を200点以上掲載。世紀末芸術の多様性と魅力が存分に詰まった一冊である。 【詳細】 ハードカバー / 328ページ / 245×290mm(横×縦) / 言語:英語 / 刊行年:2023年 / 出版:Hirmer / 図版:265点 / 状態:新品 【出版社ページ】 ※外部サイトにリンクします https://www.hirmerverlag.de/uk/titel-88-3/secessions-2476/ 【展覧会】 Secessions: Klimt, Stuck, Liebermann 2023年6月23日〜11月5日 Staatliche Museen zu Berlin(ベルリン美術館) https://www.smb.museum/en/exhibitions/detail/secessions/ 【お届けについて】 ご入金確認後3営業日以内にヤマト運輸で発送いたします。営業日15:00までのご注文は最短当日での発送が可能です。土日祝日は発送をお休みさせていただいております。 北海道や沖縄、その他の離島地域にはご指定の日時にお届けできない場合がございます。 発送が完了しましたらメールにて通知いたします。 【注意事項】 弊店でお取り扱いしている書籍は海外より直輸入しているため、輸送の際に微小な傷や角潰れが発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。 ご注文後のキャンセルは原則不可とさせていただいております。 お客様都合(イメージとの相違、注文を間違えた等)による返品はご遠慮いただいております。特別な事情がございましたら弊店までお問い合わせください。なお返品にかかる送料はお客様ご負担となります。 お届けした商品が注文内容と異なる、または書籍に著しい破損やページの破れ、落丁・乱丁等がある場合は、弊店責任となります。返品・交換にかかる送料は弊店が負担いたします。 書籍の詳細(図版の点数や大きさ、特定の作品の収録の有無など)について、ご質問があればお気軽にお問い合わせください。

セール中のアイテム